KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2009/03/16 / 01:19

テレビアニメの『CLANNAD』は終わったらしい。(前回同様、おまけの回があるみたいですが)
僕はDVD待ち。
key作品って存在する世界が二つ以上あったり、時間がいったりきたりするんで、
深く考えると、非常に分かりにくい作品ではあります。
何故、渚が幻想世界のことを知っていたのかってのも、よく分からんですし。
少女とロボット以外の何かとして、幻想世界に存在していて二人を見ていたのかもしれんですが。
KMです、こんにちは。
『Air』は母と子、『CLANNAD』は父と子、『リトバス』は友人達の話であり、
恋愛なんか、単なるオマケに過ぎんとです、エロい人にはそれが分からんとです。

特に買う気はないんだが、
3月27日発売予定だったエロゲの『さくらさくら』(ハイクオソフト)が、
順調に発売延期になって、5月29日発売予定に。
ちょうど桜の頃だし、今回こそホントに発売しそうだったのに・・・
ちなみに、一番最初の発売予定は2008年1月で、確か今回で7回目の発売日変更。
うん、エロゲではたまにあること。
『マヴラブ』(アージュ)は、最終的に1年半くらい延期して発売してたし。
いや、実際は続編の『マブラヴ オルタネイティブ』を一緒に収録するはずだったから、
実質5年半とも言えるのか?
ま、『サクラノ詩』(枕)は、発表から5年くらい経っても、発売予定日すら決まってないが。
それに、『CLANNAD』も最初の発売予定から2年経って発売したような・・・(エロゲじゃないけど)

-----
情報BOX:G20要人発言 (ロイター)
日本・アメリカとヨーロッパで、景気刺激のための財政支出に対して考え方が違う感じですね。
日本とアメリカが積極的、ヨーロッパは消極的。
ヨーロッパは、既にやれることはできたと思っているのか、根本的な解決にならないと疑問視してるのか、財政支出する財源がないのか、そこらへんは分からんけど。
まあ、経済なんてものはその時その時で変化し続けているものなので、
実際は「やってみなきゃ分からない」ってのが真実なんじゃないでしょうか?
国民性もありますし、成功した国と同じことやれば別の国も成功するってわけでもないでしょうし。

そういや、子供への定額給付金はどうするべきかって感じの話題で、
「親が支払った税金が返ってくるだけだから、親が使うべきだ。」
ってな感じのこと言ってた人がいたんですが、
今回の財源って、埋蔵金と称される財政投融資だよね?
てことは、お金は、
投資家→金融市場→政府→国民(定額給付金)
って流れじゃない?
まあ、金融市場が政府から買う財投債って一種の国債ではあるので、税金と言えば税金だけど。

麻生首相の無知が久々に炸裂!「ずかい」 (日刊スポーツ)
>13日、バレンタインデーのお返しとして女性番記者へ渡した直筆の手紙に、
>「御心ずかい」という一文があった。
>「ずかい」ではなく「づか(遣)い」が正解。
>日ごろ、麻生氏の漢字間違いをチェックしているだけに、
>すぐに「間違いだ」「心遣いと漢字で書けなかったのか」と、話題になった。

お返しとしてもらった手紙をネタにして公開ってのもなぁ・・・礼儀としてどうなんだろう?
しかし、麻生総理が30・40代くらいの年齢だったら、この記事もまだ分かるんだが、
この記者って、麻生総理が今何歳だと思ってるんだろう?

いじょ、KMでした。
自筆の手紙くらい、昔の書き方でも良いじゃん。

雑記 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

燃えつつ、更新 / HOME / ぎゃクッキー


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ