KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2006/12/20 / 09:06

てなことで、オレンジ劇場の感想なのでカテゴリー変更。
デジタル放送とアナログ放送だと、横の幅が微妙に違うらしい。
まあ、うちはアナログ。

デジタル放送と言えば、
TVに利用する電波帯で、携帯用のところは『ワンセグ』と言いますが、
他のところは普通に『デジタル○チャンネル』と言っています。
セグメントかチャンネルか、どっちかに統一して欲しいです。

てなことで、オレンジ劇場第10話感想。


-----
コードギアス STAGE 10 『紅蓮 舞う』

ルルくんの言っていた、日本人の弱い『スタンピード』とは『スタンピード現象』のこと。
銃声を一発鳴らせば、一頭の牛が走り出し、その後を追い牛の群れは走り出す。
そんな、みんな同じことをしたがる集団主義のこと。

てなことで、自称正義の味方『黒の騎士団』のトップ会談、
ルルくんとC.C.の二人の、どう見ても「越後屋、お主も悪よの~」みたいな感じですが、
なんで、C.C.さん、スクール水着でプール入ってるんですか?
紋章みたいなのが入っていたから、この学園の水着を勝手に拝借してるのか・・・

そしてオレンジ達は着々とゼロの正体に近付いていくみたい。
黒の騎士団入団希望のブリタニア人であり、左遷されたマスコミの人(名前忘れた)と手を組む。

いつの間にかカレンさんもゼロの忠実な部下になってるなぁ・・・つまらん。
敵の敗戦機を頂いて改造した量産型、
それと純国産の『紅蓮弐式』をキョウトとかいう組織から頂く。
どう見てもランスロットが正義のロボ、紅蓮弐式が悪のロボって感じです、ステキ。

成田、
コーネリア殿下達が日本解放戦線の本拠地を潰そうとしているから、
先に行って、迎撃するってことか?
ルルくんとC.C.さんの名前についての意味不明な会話。
C.C.さん、長生きしすぎて自分の名前を忘れた、ってこと?

コーネリア軍、攻撃開始。
コーネリア殿下、強すぎ。
逆に、こんな程度の相手を壊滅できなかったクロヴィス殿下がバカなだけだったんでしょうか?
オレンジ君はコーネリア殿下の後方にて、戦闘に参加できず。
早く機体をオレンジ色の専用機にしようよ。

敵が集まったところを山頂から土砂崩れを落とし、
孤立した部隊を撃墜しながら、コーネリア殿下のもとに特攻。
ここぞとばかり、手柄を立てようとゼロに果敢に挑むオレンジくん。
・・・あっさり、紅蓮弐式(決まり手・アイアンクロー)に撃墜。
なんか鼻血出てなかった、オレンジくん?
相変わらず、いいキャラだ。

予告で「イレギュラーさえなければ」とかルルくんが言っていたので、
イレギュラーがあって失敗するんでしょう。
藤堂さんかスザクくんか知らんけど。


で、本日の感想。
他の人は黒の騎士団制服(?)なのに、
なんでカレンだけ着てないの?
しかも、ヘソ出てるし。

TV・DVD・映画 感想 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

もみじまんじゅー(by B&B) / HOME / 六大陸の王者


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ