KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2006/12/11 / 13:00

「我が家には、食パン1枚分だけ余ったマーガリンある」
「我が家には食パンはない」
「故に、ここにある食パン、持って帰っていいですか?」


と、見事な三段論法を提示しながらも、拒否られたKMです。
ちなみに三段論法とは、
「AはZである」「BはAである」「ゆえに、BはZである」
みたいな感じの論理法。
「ニワトリは鳥である」「ヒヨコはニワトリの子供である」「ゆえに、ヒヨコは鳥である」
みたいな。

-----
土日はずっとER第8シーズンの後半部分見てました。
ベントン先生が去るとこまでは見てました。
最後のベントンとカーター、途中壊れながらも築いていった師弟関係を感じます。

グリーン先生とカーターと最後の会話の演出は最高です。
カーターにバスケットボールを投げ、
「Your ball needs air.」
そして帰りながら、
「You set the tone,Carter.」
カーターには聞こえず、聞き返したので続いて、
「Work on your jump shot.」
あらゆるドラマの中で、自分の中で一番心に残ってるセリフです。

別の話で、グリーン先生のロッカーを整理する際、自分の聴診器を捨てグリーン先生の使っていた聴診器を首にかけるカーター。
学生を気遣い、話すカーター。(以前にあった、落ち込むカーターに話すグリーン先生のように)

ベントンとグリーン、2人の主要人物が去りました。
世代交代をしながらも、受け継がれていく意思があること感じました。
いいお話です。

・・・まあ、そのあとの最終回では、
閉鎖された病院でカーターと看護士アビーがイチャイチャしまくってるんですけどね。
感動が台無しだ。(^^;)
しかも、そのカーター、辞めてアフリカ行くんですけどね。

次は第9シーズン見よう。
ついでに、買っていなかった第10シーズン購入。
うむ、睡眠時間が減る。


と、見たことない人にはついていけない感想書きつつ、
さらに、今週の『コードギアス』感想
 ↓ ↓

-----
コードギアス STAGE 9『リ フ レ イ ン』

オープニング変わりました。
3バージョンあるって聞いていたので、まあ時期的にちょうどいいのか。

カレンさんは裸担当みたいです。
水戸黄門の由美かおるみたいなものでしょう。
あと、メイドしてるお母さんが若すぎます。
兄がいるから、年齢はだいたい50近く、よくて40代前半だと思うのですが。

タイトルの『リフレイン』って麻薬ですか。
変なこと聞いたお詫びは、動物の着ぐるみ用意することらしいです。
スザクくんはいい人過ぎ。
そして、メガネ娘さんはユーフェミア殿下にラブラブ。
もはや、何が何だか分からない集まりの生徒会です。

カレン実母ことドジメイドさんの部屋。
ドジっぷりは継母さんの意地悪によるものだったり、カレンの身を守るためにやってたり、だと思いましたが、
麻薬(リフレイン)やってるみたいなので、そのせい?

スザクくんはいつも通り正義マニアさんです。
黒の騎士団の言う『悪』?
それはきっと、妹に悪影響与える奴はみんな悪なのですよ、シスコンとしては。
シャーリーさんはルルくんにデートの誘おうと・・・ルルくん、シカト。

今回は、オレンジ様出ましたよ、ばんざーい。
「オレンジ事件」と聞いただけで苦悶の表情と声。
しびれますね。
オレンジと連れ、この二人がギアスの秘密とルルーシュの正体を暴いていくのかな?
重要人物になっちゃイヤだ、ヘタレキャラがいい。

ダメダメレジスタンスがヒーローになってしまって調子に乗ってる奴がいる・・・
というわけで、カレン母娘のお話でした。
それよか、シャーリーさんが不憫でしょうがない。
シスコンなんだから、諦めなさい。

雑記 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

FE蒼炎攻略 13~17章 / HOME / セクハラ


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ