KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2008/01/10 / 11:15

なんか、「地球温暖化の原因は人間による二酸化炭素排出である」っていう前提がまかり通っている世の中ですが、
その前提条件から疑問を持つ人って、あんまりいないんだろうなぁ。
確かに、二酸化炭素は温室効果ありますよ。
温室効果あるんですけど・・・地球最大の温室効果ガスは、水蒸気です。
あとは、窒素酸化物やらメタンやらプロパンやら、同じ量なら二酸化炭素より温室効果があるものはいっぱいあります。
まあ、水蒸気に比べれば、そんなものの影響はごくわずかですけど。

二酸化炭素量なんて、別に人間の活動以外でも自然に増減します。
無論、今より昔の方が多かった時代もあったでしょう。
その時が、今よりも温暖な気候だったのか?
答えは、『否』です・・・確かその頃は、寒かった時代。

仮に、気温上昇と二酸化炭素の増加が同時期にあっても、
それって、世界的に火山活動が活発になって噴火繰り返して温度上昇、それと共に二酸化炭素など火山性ガスが大量排出・・・って感じじゃないのかな?
気温上昇が先か二酸化炭素が先か・・・そこらへんも考慮すべきでは?

まあ、そんな感じで、個人的には環境問題とか声高に言っている人に対しては懐疑的なのですよ。
温暖化に進んでいるのは、事実なんでしょう。
でも、それが人間の活動によるものなのかってのは、かなり疑問。
まあ、環境守ろうってことで、みんな貧乏性になってくれるのは良いことですけどね。
人間がいくら頑張っても、地球の温暖化進むかもしれないし、逆に氷河期がくるかもしれない。

まあ、何事も疑ってみるのは大切ってことで。
今は、環境問題が妄信的なカルト宗教みたいな感じになりつつあるので、ちょっと危険かな、とは思っているとこ。
つーか、人間の原罪(=環境破壊)とか、終末思想(=温暖化による地球存亡の危機)とか、まさに宗教ですね。

地球環境に対して現状維持なんて、無理な話。
環境なんて変化していきます、生物はそれに対応しなきゃ生き残れないだけ。
「温暖化を止めよう!」とか言ってるより、これから生じるであろう問題・災害などを予測し、事前に対策を講じていく方が建設的。
暴論になりますが、これから何が起こるのか分かっているのに、何も出来ない国家なんて存在する価値なんて無いです、海に沈んでしまえ。

時々、千裕さんのコメントで環境問題っぽい話題が出てくるので、
とりあえず、今回は僕の環境問題への考えを書いてみました。
もちろん、僕の考えが正しいってわけじゃないです。
自分で情報を集め、考え、何が良いかを模索し行動してみて下さい。
それが、我々の出来ることだと思います。

雑記 / とらっくばっく(0) / こめんと(18) / ページの一番上へ

自分へのご褒美 / HOME / お年寄りを大切に 2


コメント

『』 Ry
国家なんて所詮
自分達の人生で精一杯なんで
私たち個人が
気付いて何かすべきなんじゃないかな
と思うわけです。


とりあえず
環境破壊は許せない。
川にペットボトルが浮いてるなんて許せない。


2008/01/11(Fri) 01:09:13 | URL | [ Edit.]
『』 KM
ゴミのポイ捨ては、個人のモラルですね。
コンビニでバイトしてた頃は、店頭で食い散らかすバカがいて困りました。

民主主義の日本では、国民と国家は同じものと思います。
国家というか政治家ってのは、今の国民の生活を重視して未来どうなるかをあまり重視しないんですよね。
そこらへんは、自分の目先の利益になるような人に投票する、大人一人一人の責任かもしれません。

何事も、小さいことからコツコツとってのが一番ですね。
チリも積もれば、山となる。
どっかの国(スイスだったかな?)では、車のアイドリングが禁止されていて、
真冬の雪降る日に、赤信号で止まってる車内でブルブル震えてる映像が印象的でした。
頑張れ、日本のドライバー達も。
僕はバイクだから、毎日ブルブルだぜ。
2008/01/11(Fri) 02:28:47 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
はぁ、なるほど・・・
読めない言葉とかたくさん出てきましたが、ぅちのコメントからの記事ってことで一応全部読みました。
KMさんが言ってることって、いつも正しいことに聞こえるんですよね。
本当に正しいのなら、この記事を日本のみんなに読んでほしいですよ。
確かに、地球が変化したから今の動物がいるわけだし、人間がいるわけだし。
地球の温度が上がっていったって、地球が危ないとゎ限らない・・・の?かな?
それとも、今の動物が絶滅して、ほかの生物が生まれるかもしれませんね。
まぁ、そんなこと分かりませんけど。
2008/01/12(Sat) 21:52:55 | URL | [ Edit.]
『』 KM
温暖化自体は、現在の生物レベルで考えれば危険であるんでしょうが、
それを全て人間のせいにするってのが、僕としては疑問なわけで。

ただ、僕の言ってることを簡単に信じちゃいけませんよ~♪
とりあえず、他人の言うことを鵜呑みにしないことは大切なことなのです。
そこらへんを誰かに知ってもらえれば、僕に生まれてきた価値があったというものです・・・(大げさです)
さぁ、もう思い残すことは無いっ!!(死ぬな)
2008/01/13(Sun) 19:43:11 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
なんか、温暖化についてちゃんと知りたくなってきて、国語のテスト(?)みたいなのにも『今一番関心を持っていること』として書きました。
で、思ったんですけど、二酸化炭素を排出してるのって、呼吸を除いて人間だけですか?
2008/01/17(Thu) 22:24:04 | URL | [ Edit.]
『』 KM
微生物が動物の死体や落ち葉など有機物を分解する時。
それと、火山性ガスとして常に発生してるでしょうね。
陸上の火山だけでなく、海にある海底火山とかでも、いっぱいあります。
2008/01/18(Fri) 17:50:29 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
うーんと、詳しいことはよく分からないんですが、二酸化炭素って、地球の暖かい空気を外に逃がさないためのものなんだそうです。
ある程度は必要なんですけど、でも、今は増えすぎちゃって逆にいらないみたいな・・・
地球に緑が増えれば、問題ないことですが。
2008/01/19(Sat) 19:21:59 | URL | [ Edit.]
『』 KM
温室効果ガスってやつですね。
熱をためる気体が増えることで、地球が温室のようになるってやつ。
でも、これって日常的にあることなんですよ。
朝、晴れている日よりも曇っている日が暖かいのは、要は温室効果。
(この場合、水蒸気という温室効果ガス以外にも、雲という液体状態の水も関わってきますが)
もしかしたら、今の人達は、
昨日の朝が晴れてて寒かったけど、今日は曇ってて暖かいなぁ、
と、この程度で、騒いでいるだけかもしれません。

ちなみに大気中に二酸化炭素がどれくらい増加したかというと、
産業革命以前は280ppm、今は400ppmに近いくらいかな?
ちなみに、ppmという単位は「パーツ・パー・ミリオン」つまり百万分の一という単位。
つまり、なじみのある単位・%(百分の一)に直すと、
「昔は空気中に0.028%だけだったのに、0.040%くらいになったのだよ、すごく増えたね!」
とのことです。
2008/01/20(Sun) 22:21:14 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
二酸化炭素って、そんなに少ないものだったんですね。
増えたとしても、やっぱり少ない。
まぁ、二酸化炭素が多くても嬉しくないですが。
ていうか、もう温暖化防止なんてできないと思うんですよね。
対策とかなんとか、遅いっつーの。
もっと頭使ってほしーですわ。
2008/01/23(Wed) 21:26:10 | URL | [ Edit.]
『』 KM
もともと、空気は窒素(ちっそ)が約8割、酸素が約2割で、ほとんど占められていますからね。
一応、次がアルゴン、そして二酸化炭素なので、他に比べれば多いといえば多いですけど。
(ちなみに、この空気とは乾燥空気のことで、水蒸気は除かれています。)

まあ、増えたと言ってもあくまでも『産業革命前』に比べてであって、
地球の歴史が50億年だってのに、たかが数百年のサンプルの結果で『すごく増加してる』と言えるのかってのが一番不思議なとこ。

とりあえず、前提が「温暖化の原因は二酸化炭素」なら今からいろいろやっても効果あるんでしょうけどね。
太陽活動とか、地球の火山活動とか、そういうのが原因だったら何の意味も無いけど。
2008/01/25(Fri) 00:45:08 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
自然の現象だったら、止めようがないですね。
ていうか、人間は自然破壊ばかりしてますけど。
なんか、新しい時代こないかなー。
今の地球じゃなくて、もっと進んでる世界。
2008/01/27(Sun) 22:03:24 | URL | [ Edit.]
『』 KM
まあ、個人的には、
人間が自然破壊(というか、住みやすくするための環境整備)して何が悪いって感じなので。
人間は他の生物のように環境に流されて進化もしくは絶滅するのではなく、
自ら環境を変ることで生き続けてきた生物だと。

まあ、恐竜もメッチャ自然破壊みたいなことしまくってましたけどね。
食いまくる、ひたすら食いまくるって感じで。
消費するだけで、何も生み出さない奴ら。
2008/01/27(Sun) 23:26:15 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
そうなんですかー、知らなかったなぁ。
今恐竜の化石見つけたら、何円くらい貰えますかね?
あれ?恐竜って、隕石かなんかで絶滅したんでしたっけ?
2008/02/01(Fri) 21:58:24 | URL | [ Edit.]
『』 KM
学術品として、多分、国に没収。

一応、巨大隕石→
・衝突による衝撃での死亡
・衝突による大火災による、環境変化で死亡
・大火災から巻き起こった、チリや煙により太陽の光が遮断され気温低下し死亡

ってのが一般的ですが、
「じゃあ、なんで他の生物は絶滅しなかったのか?」
という疑問は解消はされません。

あとは、
恐竜食いすぎ→
 植物が恐竜から守るため進化(森林から草原へ)→
 恐竜の食料がなくなり減少→
 ほ乳類のような小動物には食べやすくなり、増加
ってことで、徐々に世代交代していたいう説も聞きますね。
これだと、何で小型恐竜まで絶滅したのかっていう理由が説明できません。

とりあえず、恐竜のことは良く分からないからロマン!!
2008/02/02(Sat) 12:05:34 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
歴史はすべてマロン!!←
別に歴史が好きなわかじゃないですが、
昔起こったことが本当は何なのかとかは興味あります。
まぁ、ミステリアス(?)なことが好きなだけだけど。
2008/02/18(Mon) 19:12:54 | URL | [ Edit.]
『』 KM
歴史はマンボ!!(もう三文字ってことしか合ってないし)

答えの無いものを考えるって、楽しいものです。
妄想・・・もとい、想像は脳を活性化させるのです。

ま、空想と現実が区別つかなくなったら、ダメですけど。
2008/02/20(Wed) 20:27:46 | URL | [ Edit.]
『』 千裕
そーかぁ。
じゃぁ日々妄想・・・想像してる生活を心がけよう!!
毎日がHAPPY~♪(´∀`)
2008/02/25(Mon) 19:56:41 | URL | [ Edit.]
『』 KM
想像力があると言われるとカッコいいけど、
妄想力があると言われると、変態ちっくなのは、何故なのだろう・・・
たいして変わらんのに。
2008/02/28(Thu) 01:12:30 | URL | [ Edit.]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ