KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2007/11/26 / 23:26

どうでもいい歴史コーナー。

グリゴリー・ラスプーチン(1871~1916)
ロシアの・・・祈祷師?でいいのか?
多分、ただの農民って感じなんだけど。

彼の最後の日
 ロシア皇帝の親戚らによって食事に招待される。
 青酸カリが入れられる → ちゃんと食うが、死なない。
 食後の祈りの間に、背中に銃撃 → 命中するも、死なない。
 みんなから殴られる、蹴られる → だが、死なない。
 窓から外の道へ放り出される → やっぱり、死なない。
 凍った川に穴を開け、放り込む → ようやく、溺死。

タフだな、ラスプーチン。

胸ただでさえ痛いのに、喘息出てきて咳するだけで激痛。
ひゃっほ~い!!
タフになりたい・・・

小ネタ / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

僕はハンバーガー単品しか注文しない / HOME / 黄金比率


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ