KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2007/10/11 / 11:59

幸福だの不幸だの、結局は誰かと比較しての話だよな、と。
ぶっちゃけ、金持ってようが、家族・友人関係が良好だろうが、やりがいのある仕事・趣味を持っていようが、誰かより劣っている部分を見つけてしまえば、それを不幸に感じてしまう。
そんなもんだと思いつつ。
僕が思う、不幸の打破は、

 1.現状を把握し、それを認める。
 2.その現状で、改善策を考える。
 3.改善するよう、自分で努力してみる。
 4.ダメなら、他人に頼る。
 5.それでもダメなら、学校・職場・警察・役所などを頼る。

1番目が一番大切なような気がします。
今の現状を認めない・・・まあ、これは問題外ってことで。
認めるがあまり、我慢する、諦める・・・大抵の人はこうなっちゃいますからね。
まあ、それはそれで解決される場合もあるんで、構わないと言えば構わないんですけど。
でも、妙な宗教とかに入信しないでね。

あと、何事も自分で解決する~ってのもダメ。
一人には限界がありますしね。
それにそんな状態って、思いつめちゃって冷静さを失っている状態でしょうから、解決するのも解決しないです。
こんな時、ちょっと優しくされて騙されるってのも多いですし。

他人を頼るってのも、上記の宗教や詐欺っぽい人以外、わりと信用できる人ってのが条件ですが。
自分の目的のために、不幸な人を利用するって人多いですからね・・・世間は怖いものです。

常に「何ができるか?」って考えるのが、ポジティブ・シンキングってやつだと思います。
まあ、幸福・不幸なんて大きなことじゃなくても、小さい問題を解決するのも、こんな感じでしょう。

とか言いつつ、最近の趣味は、ネガティブ・シンキングなKMでした。
物事を悪く考えるのって、意外と楽しいのさ・・・ふふっ・・・

雑記 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

○○をするのは、人間だけだ! / HOME / ある雨降った日のこと


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ