KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2007/05/24 / 21:52

暇だったから、ドラゴンクエストⅢ(スーパーファミコン版)やってみた。
そいつを、小説っぽく書いてみよう。
主人公の名前、勇者だから適当に『勇』ってことで『イサミ』にした。
性格、本気で選んだら、『いっぴきおおかみ』になった。

-----
俺も16歳になった。
なんか知らんが、オヤジ(オルテガ)が、バラモス倒す前に火山で死んだとかで、
今度は俺が倒しに行かなきゃいけないらしい。
そもそも、オヤジはホントに死んだのか?
適当に女作って、どこかでウハウハ暮らしてる気がしないでもない・・・

俺は母親に連れられて、城へ向かった。
場内に入ったら、とりあえずツボやタンスを物色。
これが勇者の最初の仕事だと、オヤジは言っていた。
普通に不法侵入・窃盗だと思うが、深いことは気にしてはならないらしい。
小さなメダルなどをゲットし、王様のところへ向かった。

王様と会話。
しかし、ただの民間人が何故魔王なんて倒しに行くのやら?
軍隊使えよ、軍隊。
ずっと篭ってるが、城や街さえ守れればいいのか?
話が終わり、王様から、
『たびびとのふく こんぼう こんぼう ひのきのぼう』と、50G貰った。
・・・なめとんのか、こいつは?
棒っきれと服、そしてたった50Gだと?
まあ、こんな奴の援助などいらん。
酒場で一緒に戦う仲間を紹介してくれるそうだが、
俺は一匹狼、一人でさくっとバラモス倒しに行くぜ。

町の中を適当に物色しながら、外へ出て行く。
俺は一匹狼の勇者、こんな田舎のモンスターなんか簡単に倒して進んで行くぜ!
さっそく、モンスターが出たようだ。

 スライム3 おおがらす3

・・・いきなり、1人vs6体かよ?
瀕死になりながらも、なんとか敵を倒すことが出来た。
レベルも一つ上がり、2になった。
とりあえず、町に戻り、俺は・・・

酒場に足を運んでみた。
酒が飲みたかっただけだ、勝利の後の一杯は最高だからな。
ん? 未成年だから売れないだと?
じゃあ、俺はここで何が出来るんだ?
ん? 仲間?
俺は一匹狼だから必要ないが、そこまで言うなら仲間作ってやってもいいぞ。

 ルイーダ「ごたくはいいから、早く選びなさいよ。」

・・・はい、すみません。
えーと、やっぱり回復役の僧侶は必要だよな。
攻撃は・・・戦士と武道家・・・ん~、武道家にするか。

 勇者「じゃあ、武道家と僧侶を。」
 ルイーダ「ふふふっ。元気な女の子と清楚な女の子が好きなのね・・・」

・・・いや、そういうわけじゃないんですが。
っていうか、女性限定なの?

 ルイーダ「どうせなら、男だらけのむさ苦しいパーティーより、ハーレムがいいでしょ?」

まあ、それはそうっすけどね。
つか、男ばかりと女ばかりって、極端すぎませんか?
じゃ、とりあえず、武道家と僧侶、お願いしますよ。
ということで、
 武道家・うめ(性格:でんこうせっか) を、仲間にした
 僧侶・もも(性格:ロマンチスト) を、仲間にした
じゃあ、あと一人か・・・
いっぱい戦いたい奴がいるなら、30人くらい引き連れて行きたいのだが、4人までらしいからな。

 ルイーダ「旅はやっぱり、楽しいほうがいいんじゃない?」

う~ん、バランスで考えると、魔法攻撃できる魔法使いか。
いや、敢えて物理攻撃メインで、戦士っていうのもあるな。

 ルイーダ「たまには遊びも必要よね?」
 勇者「・・・・・」
 ルイーダ「ア・ソ・ビ・も!
 勇者「遊び人で、お願いします・・・」

 遊び人・さくら(性格:おっちょこちょい) を、仲間にした

なんか、押し売りされたような悔しさと共に、俺達の冒険は始まった。
 武道家「頑張ります。」
 僧侶「よろしくお願いしますね。」
 遊び人「きゃははははっ☆」
・・・不安だ、かなり不安だ。
まずは、経験を積んで強くならなければならない。
近くでモンスターと戦うことにしよう。
・・・その前に、俺は瀕死だから、僧侶さん、回復(ホイミ)よろしく。

まだまだ弱いパーティーだ。
拳での攻撃のみの武道家力のない僧侶戦闘始まっていきなり寝やがった遊び人
マトモな戦力は勇者である俺だけ。
戦闘を繰り返し、全員レベル3になったところで、町に戻ることにした。
宿でも行って、ゆっくり休もう・・・

遊び人「勇者さん、勇者さん。キミってここ出身だよね?」

ああ、そうだが・・・それが何だ?

遊び人「だったら、勇者さんのところに泊まろうよ、宿代要らないし♪」
武道家「確かに、今後お金が必要になるでしょう。今は節約が必要ですね。」
僧侶「初めて男性の家に・・・ドキドキ。」

あー、当事者の意思とは関係なく決定してるな。
しょうがないから、家に連れて行くことにした。

武道家「お世話になります。」
僧侶「ふつつかものですが、よろしくお願いします。」
遊び人「ねぇねぇ~ プレ○テ3ある? X-B○Xある? セ○・サターンある?」

僧侶、何か違うぞ。
遊び人、ニ○テ○ドウのW○iじゃなくてセ○かよ? しかもサ○ーン・・・
あー、母さん、そんな冷めた目で見たいでよ。
女ばっかりなのは俺のせいじゃないんだよ・・・


・・・続く??

げーむ / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

野菜消費計画 / HOME / ありっ??


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ