KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / ページの一番上へ

2006/10/17 / 01:58

日曜日の深夜なんて、いったい誰が見るんだ?
と、放送時間に疑問。

てなことで、第二話「覚醒の白き騎士」。
キャラの名前を覚えきれないので、適当。

--------------------
ルルーシュくんの特殊能力は、実際に顔を合わせないと無理な様子。
目を合わせた人間に命令すれば、何でも言う事を聞くみたいです。
ロボット奪った後、悪役らしく搭乗してた女性を撃ち殺せよ。(主人公です)

友達くんことスザクくんは無事生還、つーかほぼ無傷。
こっちに特別なロボット、ランスロット与えられたか。
主人公くんに奪われて、数日後なんとか蘇生できた友達くんが別の特別機で戦う・・・って展開だと思ったのに。
他の円卓の騎士の名前を持つ特別機、パーシヴァルとかベディヴィエールとか。

壮絶な殺し合いを演じつつ、片方では平和な学園生活。
ロボットが線路をどうやってローラーで走ってるのか不明。
車輪間の隙間とか、変化するのか?
いつの間にか、テロリストの指揮官になってる主人公。
バカ殿下とハゲオヤジ将軍は慌てまくり。
相変わらず、メチャ悪人顔ですね・・・どっちが悪役なのだか?

颯爽と正義のロボット・ランスロット、登場。
テロリストどもを次々と殲滅していきます・・・強すぎ。
逆に指揮官くんが慌てまくり。
そして、指揮官との直接対決、
圧倒的な強さで逃走して行く敵指揮官、逃げるために牽制として撃つ弾幕が町を破壊していきます。
追い詰めるも、民間人を助けるために、敵指揮官を逃がしてしまいました。
・・・あれ、どっちが主人公だっけ?

いつの間にか、バカ殿下のところまで侵入したルルーシュくん。
どうも、暗殺されそうにでもなったのか、死んだはずの皇子さま(殿下の腹違いの弟、ルル母は死亡)のご様子。
ロボットでドンパチやるよりも、要人を次々に堂々と暗殺(?)していく方が手っ取り早そうです。
マッドサイエンティストみたいな白衣の男も、殿下の兄の手下みたいな感じですね。

感想のまとめ
どうして、いきなりロボットに乗れてしまうんだろう?

TV・DVD・映画 感想 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

秋ですね・・・ / HOME / 近所迷惑


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。