KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / ページの一番上へ

2012/08/10 / 12:00

企業への節電対策の違い。
 日本:節電しないと罰則あるよ!
 韓国:節電したら補助金あげるよ!
日本のように、多くの原発再稼働できない状態でないのに、
相変わらず、日本以上に電力が足りない韓国なのです。
新しく動かそうとしたら原発が事故ってしまい、電力供給不足なのです。
あと、各国と比較しても電気使いすぎ。
理由としては、経済成長させるために企業に対して電気料金を安く設定してあるからでしょう。
逆に一般家庭は使えば使うほど単価が上がる方式のようで、
企業とは逆に、各国と比較して電気使ってない(というか、使えない)という。
企業優遇ってのは理解できるけど、韓国はやり過ぎなんだよなぁ。

他の国としては、7月の末ですが、インドも大停電が。
人口の半分が・・・ってことらしいので、6・7億人?
水不足で、水力発電の量が減ってる上に、水を汲み上げる電力が増加というのが、
主な原因であったようです。
まあ、インド含め発展途上国って、
時々停電するのが当たり前って感じだと思うんですけど。

まあ、各国大変なんですが、
日本の場合、電力危機が問題になってるというより、
自分らで問題を作り出して、問題にしてるだけのような気がする。

雑記 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

略して、尻力 / HOME / むすむす


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。