KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

2006/12/27 / 09:41

給料明細で、所得税がマイナスになっていて嬉しかったKMです。
ボーナスと年末調整で、給料がいつもの5割増ですよ。
5割増・・・5割・・・たった5割かよ・・・orz

今年秋から半年やって、半年休み、また来年秋から半年やるらしい。
合わせると、1年アニメになる作品。
そんな、オレンジ劇場の感想。
↓ ↓
-----
コードギアス STAGE11『ナリタ 攻防戦』感想

紅蓮弐式の攻撃で、オレンジ君は脱出できて、
キューエル君は脱出できずに死んでしまうあたり、
『ギャグキャラは死なない』
という鉄則は守られている作品です。

コーネリア殿下が孤立の上、黒の騎士団だけでなく日本解放戦線からの逆襲。
黒の騎士団弱い・・・正直、紅蓮弐式しかマトモなのいない。
搭乗者が、操縦下手なだけでしょうけど。
それに比べて、藤堂さん達強い・・・
なんだかんだで周りの偉い人よりユフィ殿下の本陣動かさないという命令が偉すぎます。
というか、周りのじじぃどもがバカ過ぎる。

セシルさんにぶん殴られるロイドさんですが、
「人が死ぬのがイヤだから、自分は人を殺す。」
っていうスザクくんの行動の矛盾点をついた発言は的確です。
そして、前々から思っていた『セシルさん最強説』が実証された。
次は、ナナリーのとこにいる『メイドさん最強説』。
最終決戦はルルーシュと皇帝とかじゃなく、セシルvsメイドなのさ。(ないです)

コーネリア殿下の危機に、スザクくん搭乗のランスロット登場。
紅蓮弐式との一騎撃ち。
紅蓮弐式の必殺技、輻射波動だっけ?
あれ、接近して相手と接触しないと無意味な使えない武器だと思っていましたが、
なるほど、相手の攻撃も全て破壊する盾になりえるんですね。
でも、紅蓮弐式の崖から転落のせいか、故障して敗退。
しかし、自分達がコマとしてしか使われていないのに気付かない黒の騎士団達のバカさ加減がステキです。

ルルくん、退路をランスロットに阻まれた上にナイトメアも破壊されピンチ。
と、再びC.C.さんが、スザクくんに精神攻撃(?)くらわせることでピンチを救います。
スザク父の死にスザクくんが関わってるみたいですが、平和の為に自分の父親売ったとか、そんな感じでしょうか?
C.C.さんの過去も垣間見えましたが、よー分からん。

C.C.さんとルルくん、洞窟で二人っきり。
C.C.さんの傷口を撮影・・・胸でしたよね、確か。 エロいぜ、ルルくん。
なんか本名を聞いたみたいですが・・・誰だろ?
ルルくんの口パクで、4文字、最後は『ィー』と伸ばす感じっぽかったのですが。
過去、教会とか神社とかの映像なんで、よー分からん。
もともとは、シャーマンあたりだと思うけど・・・発音が変とか言っていたので古代の言葉かアジア・アフリカな言葉かだと。

「オレンジじゃないんです」
・・・最後にコレですか、オレンジ君。
やっぱり、オレンジ君が主役だと思った。

最初可愛い声なカレンさんでしたが、
C.C.に対して『ゼロに最も信頼されている人間』という立場を奪われて不機嫌っぽいのかな?
初めて会った少女に警戒してるってのかもしれませんが。

まあ、やっぱりオレンジ君が一番、ということで。


TV・DVD・映画 感想 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

ブタとクリスマスとお寿司 / HOME / 元に戻す


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ