KM Log

「ソチもワルよのう・・・」(←きっと、今年の流行語になる!)


記事

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / ページの一番上へ

2009/03/31 / 13:00

人気ドラマ『ER 緊急救命室』終了パーティー、出演者ら出席 (AFPBB NEWS)
ER、終わっちゃったのか・・・結局、何シーズンまであったんだ? 第15シーズンか?
主役級の人達が途中でどんどん消えていっては、新しい人がどんどん入ってきて、
日本のシリーズ物のドラマとの違いに驚いた作品です。

第1シーズンから主役だったグリーン先生の最後の勤務にて、
バスケットボールを渡された、後継者として中心になるように望まれた、
第1シーズンの学生時代からずっと関わってきて、医師として成長していったカーター先生ですが、
あっさりアフリカに行ってしまった時は、
「謝れ、グリーン先生に謝れ!!」
と、マジで思ったよ。
そのカーター先生も、ほぼ毎シーズン、恋人が変わっていった気が・・・
恋人がどんどん入れ替わる作品だった・・・アメリカドラマではよくあることかもしれんが。

記事の中の写真では、笑顔がまぶしいロマノ先生ことポール・マクレーンさん。
ロマノ先生は、悪役キャラではありましたが、
ヘリコプターで左腕吹っ飛ばされ、義手になったあげく、
更にはヘリコプターの事故によって、下敷きになってお亡くなりになるとか、
アメリカって自由だなぁ・・・と。
アメリカドラマではたまにあることらしいですが、ひどい扱いだ。

まあ、アメリカって契約社会だから、
第何シーズンまで契約してるっていう情報が既に出ているので、
その人がそのシーズンでいなくなるってのは、分かってはいるんですが・・・

ともかく、僕の好きなドラマでした。
カメラの撮影方法も動きがあって、臨場感出てましたし。
ただ、患者と医師との関係など生と死というテーマから、
医師同士の恋愛・人間関係にシフトしていった感じがするので、
どんどん面白みがなくなってきたんだよなぁ・・・

TV・DVD・映画 感想 / とらっくばっく(0) / こめんと(0) / ページの一番上へ

えいぷりるふーる / HOME / シーズンだからって画像を載せるブログなんて・・・(以下、略)


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック

ホームへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。